decode

技術ブログ 本の紹介

nacl様インターン2日目

こんにちは、kawasakikouです。
今日はインターン2日目でした。

今日したこと

やった事としては、昨日に引き続きAIの名前がマルチバイト文字の際のデバッグです。
結局、デバッグは完了して、

クライアント側のviewerというviewがgame_serverにjsonを投げる時にバグが起こっていて、

  # クライアントview  
  #リクエストヘッダにcontent-typeの付与(jsonでpostする)
  url = URI.parse("http://#{HOST}/api/manage/connectGame")
  req = Net::HTTP::Post.new(url.path)
  req["Content-Type"] = "application/json"
  req.body = {'code' => game_code, 'name' => @player_name, 'uuid' => PLAYER_ID}.to_json
  res = Net::HTTP.new(url.host, url.port).start {|http| http.request(req)}

  #ゲームサーバ
  #result = connect_game(request.query["name"], request.query["uuid"])
  #受けとったjson形式のリクエストをパースしてconnect_gameを呼ぶ
  req_j = JSON.parse(request.body)
  result = connect_game(req_j['name'], req_j['uuid'])

みたいな感じにするとうまく日本語表示ができました。
めっちゃ詰まってドキドキしてたんですが、(焦ってしまうタイプ)
http://altarf.net/computer/ruby/2890
ここを見るといいかも、と教えてくださり、無事デバッグできました。
人に見られてると思いながらプログラミングをする、やっぱり大事だなぁと思いました。

明日からは何するのかなぁ、結構楽しみです。笑
できた時の脳汁が半端無かった(心の中でよっしゃ)

明日からも頑張りますm(_ _)m

Nacl様の良いところ

優しい

とりあえず色んな人が優しいです。
めっちゃ心遣いが嬉しい。ありがとうございます、
今日雨だったので、濡れて風邪引くといかんから、ってホテルまで送って下さいました。
しかもラーメンも奢って頂きました。
しかもしかも明日の朝迎えまで来てくださります...
なんて優しいんだろう...(T_T)
本当にありがとうございます、感謝でいっぱいです...泣

キーボードの音がすごく最高

何処かしこからいいカチャカチャが聞こえてきます。
開発部屋は皆真剣で、いい雰囲気です。チームで集中する雰囲気です、でも結構気楽。
人と人との関わりが最高。いい関係だなぁって本当に思います、

隣の隣の席がmatzさん

とても幸運(Naclさんが配置して下さった)な事に、2つ隣の席がmatzさんです。やばい。

rubyが半分メインかつ、めちゃくちゃデカイ会社ではないため自分の好きな工程に関われる

要件定義、運用保守、など自分がしたい事を任せてもらえる(実力)から「ちゃんとlog吐くように作らないと大変だな」とかまあまあ考える様になります。
でっかい開発じゃないからこそ全体の構成が把握出来て楽しい、ってのは確かにおもいます。いいな〜〜〜〜働くってめっちゃ楽しそうだなぁ...笑



なんか雑なまとめになりましたが、明日も頑張ります!

広告を非表示にする