decode

技術ブログ 本の紹介

dvorak配列マンになりました

trbxabdawta,aoatctrge.og

間違えました、こんばんは、kawasakikouです。
バイト先のリーダーの方が、すごく強くて、

dvorak配列を使っている」

と、発言されて、


「すげえええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

と思ったので、「これはチャンスだ!私もdvorakマンになるしかない!!!」

となり、全てのキー操作をdvorakでする事にしました!

現在もdvorakにより、ブログを書いています。

f:id:kkou0801:20150524012121p:plain

dvorak配列とは

英文入力において、QWERTY配列と比べて上段と下段の使用頻度が低くなるように設計されている。 そのためQWERTY配列に比べて、英文入力における指の移動距離を短くすることができる。この特徴から、腱鞘炎などの予防に効果があるとされる。
母音は左手に集中しており、英文の入力において母音に連接しやすく高頻度で使う子音ほど、右手に集中している。
このために右、左、右、左とリズミカルに打鍵できる確率が高まり、QWERTY配列に比べて高速かつ効率的な入力が可能であるとされる。キーボードをタイプする速さの世界記録は、この配列を利用する者によって樹立された。

Dvorak配列 - Wikipedia

qwerty配列より効率がいいらしい...

困った事

タイピングがわけわかめになる(当たり前)

キー配列は案外覚えやすいが、いかんせんqwerty脳が邪魔してくる、


ショートカットキー覚え直し!(嬉しい!!!)

vimとかほんと悩んでいる
dvorakでリマッピングするのか、現在のまま私がdvorak仕様になるのか、
hjklで移動するのは、美流上位(ビル・ジョイ)様の素晴らしいユーザインタフェース設計だと思っているので、そこだけリマッピングして、他は私の脳リマッピングしたいと思います。vimiumとかも。

気付いたこと

母音が左手だけで打てるの結構神

ビミョーに配列に慣れてきたのですが、殆ど右手と左手が交互に動くので、案外おもしろいです、
ドンキーコングになって樽を叩いてる感覚

f:id:kkou0801:20150524021057p:plain



まとめ

当たり前(無意識的)にやっている事を覆すのは、なかなかつらいが、やる価値はある

1112文字打つのも一苦労です(T_T)

広告を非表示にする