decode

技術ブログ 本の紹介

自分がいなくてもうまくいく仕組み 読みました

1/18 12:40~13:21 

自分がいなくてもうまくいく仕組み

読みました。


現場で学ぶ「自分がいなくてもうまくいく仕組み」セミナー - ChatWorkAcademy

 

 

f:id:kkou0801:20150118132717j:plain

 

この本もいい本!面白い!

ちょっと社員満足度の本とかぶるけど、この本はどうやって社員を成長させて行くか、の本、


日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方 読みました - 本当のkawasakikou(光属性)

 

 

一部抜粋

 

ビニールハウス経営

これまでの自力でどうやったらうまくいくか考えてあくまで自分で全部仕事やれ!というものとは違い、積極的に設備を整え、いかに効率良く成長するかに重きを置いた経営理念、

 

効率良く投資していく、という理念が現れていて私は好き。

 

自分ができる事を積極的に任せていく、

これを実践するにあたって重要なのが「任せて任せず」の意識。

100%の期待を任せるのではなく、任せれそうな70%だけを任せ、後の30%はフォローをする、という考え。

 

仕事のアナログクラウド化、っぽい。

この考え方がたまらなく好き、

 

この本は一番新しい本なので紹介されているツールも追加されていて、おーと思った。

なかなかオススメ。

ネット上でも結構感想が多かった。

 

〜この本をオススメしたい人〜

  1. 結構大規模なチームを作る人、(読んだ方がいい)
  2. 自分の仕事に物足りなくなってきた人
  3. もっと効率良く仕事をしたい人

〜オススメできない人〜

  1. 自分にしかできない事のノウハウを公開したくない人
  2. 貢献するという行為があんまり好きではない人、

この本もあんまりオススメできない人がいない。

いい本である。

 

 

広告を非表示にする