読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decode

技術ブログ 本の紹介

宮崎にはホントに活気が無いのか

今日は「宮崎にはホントに活気がないのか」の調査をしてきた。

嘘です遊んで来ただけです。

活気の定義は人の量とお金がぐるぐるしてるかです。

 

まずデパートから。

寒い。

北極レベルで寒かった。多分-200度くらい。まぁ外が暑すぎるので丁度いいが。

デパートで感じた事は「服がすごい安い」事だ

何故かほぼ30%引き。やばい所は70%引き。

口だけの30%引きじゃなくて値段的に見て安いと感じた。

私の偏見で高いと思っていたがとても値引きされており「イオン、ネットに勝つにはローカルの安さしか無いのか」と思った。いや良くわからんが。

人超少ない、ワンフロア店員抜いて5人くらい。残念。

 

 

次に街のお米屋さん。

ふらっと入ると人の良さそうなおばちゃんが相手してくれた。

赤ちゃんの体重分のお米を出産内祝いで送る奴を推してた。

確かによさ気。

今の流行りは

f:id:kkou0801:20140724231027j:plain

宮崎でお金を消費しまくりたいので一つ購入。

明日にでも食べる。

 

次に帽子屋さん。

こじんまりしており今日の来客者数は1人くらいかなと。

今の流行りは、写真とってないです。かっこいい麦わら帽子!良くわからん。

私に似合うかどうかはわからないがとてもかっこいいと思った。

2480円だったかな?マジで小一時間悩んだが結局今必要では無いのでパス。

 

次服屋さん5連続

全部を紹介したいが写真取るの忘れてたのでだいぶ割愛。

今の流行りは

 

生地がとても良いスウェット、とってもサラサラしてた。15000円。

買えるかアホ。(金があったら欲しいくらい生地は良い)

 

黒いTシャツを日に晒し、あせた感じのヴィンテージもの。20000円。

マジかよ。(色はあせているがなぜか生地は綺麗、良くわからん)

 

これら全部に言えることは「質は良いが値段は高い、なので客が少ない。けど店員は優しい」事かなと。

店のドアって結構難しい問題かも。入りにくい気がした。

あと入ったら入ったで店側も気を使うのだろう。その辺のアパレル店の様なアツい+うざい接客はしてくれない、こちらから声をかけると超楽しそうに話してくれるのだが。

商店街のターゲットって富裕層なのかな?これって悪い事だと決めつけるのは早そうだ。地味に儲かってそう。ほんとに売りたいのかな?今度何が目標か聞いてこよう。

 

最後に生蕎麦屋さん

f:id:kkou0801:20140724233829j:plain

 

f:id:kkou0801:20140724233903j:plain

 

おっさんが宮崎について愚痴ってた。まぁそりゃ愚痴りたいわな...職が無いし、

ってかほんとに職ってないの?

若者にとっての魅力がある職は確かに少なそうではある。今度調べよう。

 

あ、ご飯はとっても美味しかったです。

東京は味付けで勝負、宮崎は素材の元々の味で勝負、って感じ。

どっちも美味しい日本最高。

 

〜〜結論〜〜

このままでは人を集めにくいと感じた。

人が元々いないのに関わらず、商品価値が良くわからんけどすごいものを売っているので尖った人しか来ない。のループかなと

イオンの方が安定してるな。イオンにどうにか競り勝ちたい。

 

個人経営なのでそれを活かして商品以外の付加価値を生むのがいいのかな?

なんだろう、お店の掲示板作るとか、アナログでもなんでもいいから、

 

ECサイトの超弱点は「店としてはネットで成り立つかもしれないがそっちの方が儲かるのでリアルな集客を怠ってしまう事」だと今日気付いた。

だって人いないしネットの方が人いっぱいだし。

だからどんどん過疎って行くのかな、と。

 

どうにかしたいっすね〜

色々考えて見ようかしら。

 

 

 

 

広告を非表示にする